年齢には勝てません??美肌は、毎日のケアと努力で成り立ちます??

38歳、2児の母親です。学生時代から肌のトラブル知らずな私です。思春期のニキビもなく、生まれ持った色白でした。社会に出てからは、周りの方に肌を褒められるのがうれしくて、さらに綺麗になりたいと、基礎化粧品などにもお金をかけ、お肌のお手入れに力を入れていました。

 

長男を30歳の時に出産しましたが、出産後の体調の変化もなく、むしろ出産後が一番ツヤツヤしているんじゃないか?と感じるほどのお肌状況でした。出産し、専業主婦になってからは、なかなか基礎化粧品など、自分の物にお金をかけることができませんでしたが、手軽なものでも!とできる限り美白効果があったり、保湿に気をつけていました。

 

しかし、何より肌にいいと感じているのが、「睡眠」です。私は小さな頃から、よく寝ます。学生時代も、社会に出てからも、もちろんたまには夜更かしもありますが、できる限り「22:00~2:00」の間の睡眠は確保していました。この時間帯しっかり寝ると、朝の肌状態が違います。また、大事にしているのが「洗顔」です。どんなに疲れていても、必ず「洗顔」してから、メイクを丁寧に落としてから睡眠には入ります。

 

汚れの蓄積は大敵です。しかし、38歳の今、「睡眠」と「洗顔」だけではどうにもならなくなりました。基礎化粧品の徹底はもちろん、何より恐ろしい、紫外線をできるだけ浴びないように注意し、入浴後などは、できるだけ早く、効果的な保湿を心がけています。"